選手・メンターの方へ

出場に当たっての注意

日本において年齢の下限は今のところありませんが、

  • 自分のロボットについて説明できない
  • 独自性がない

場合は、減点または失格となる場合があります。

世界大会の年齢下限は11歳以下です。

メンターがロボットの開発に大きく関わることは、大会ではメンターが選手に指示をしたりパドックに入場できないことを踏まえると推奨されることではありません。

ロボカップ大会種目

様々な大会種目があり、大きく

  • サッカー
  • レスキュー
  • onStage(ダンス)

の3つに分類することができます。

詳細は下の画像をご覧ください。

群馬ロボット夢工房では、ほとんどのチームがレスキューLineを選択しています。

大会ルール

日本語ルールは、英語ルールを翻訳したものです。
異なるニュアンスで翻訳されていたり、誤訳があったりするので日本大会や世界大会に出場するチームは英語ルールを読んでおくとよいでしょう。

また、英語ルールの公開時期によって日本大会に適用されるルールが変わる場合や、ローカルルールが適用される場合があるのでご注意ください。

→参考:RCJJ公式サイト

英語ルール

日本語ルール

充電池について

2016年度より充電池への規制が厳しくなりました。

LEGO純正の充電池を使っている場合でも申請が必要です。
日本大会へ出場されるチームは早めに準備しておいてください。

申請が通る充電池の例(参考)

  • 充電池が45Wh以下
  • 充電池と充電器共に菱PSEマークがある
  • 純正または指定された充電器を使用している
  • 安全回路を搭載している

詳細は日本大会公式ページをご覧ください。

ロボカップジュニア会員

ロボカップジュニアの会員になることによって、日本大会への出場料が割引になります。

会員募集は通常7月~10月末までで、日本大会への出場を逃したチームでも返金はされませんのでご注意ください。

詳しくは会員募集ページをご覧ください

更新日:

Copyright© 群馬ロボット夢工房 , 2019 AllRights Reserved.